光脱毛はニキビがあっても脱毛できる?

現在多くの脱毛サロンやエステサロンで光脱毛が採用されています。

光脱毛は肌に優しく痛みも少ない脱毛法です。

そんな肌に優しい光脱毛なら、ニキビがあっても脱毛できるのでしょうか?

ニキビの状態によって脱毛できない場合もある

ニキビといっても出来たばかりの白ニキビと、赤くなったニキビでは条件が全く違います。

光脱毛は黒い色素に反応して、その熱によって毛根を処理します。

白ニキビというのは毛穴に皮脂が詰まって白いポツッとした状態で、炎症などは起こしていないニキビのことです。

白ニキビ程度なら脱毛してくれるサロンも多いです。

しかし、炎症を起こして赤くなったニキビや膿んで黄色くなったニキビの場合は、脱毛できないことがあります

赤ニキビや黄ニキビは光脱毛の熱によってニキビの状態が悪化する可能性があるからです。

そのため、絆創膏などでガードしてその部分を避けて脱毛したり、ニキビの出来ている範囲によっては脱毛自体を断られることもあります。

各サロンの無料カウンセリングを受けて、脱毛できるのか確認してもらいましょう。

光脱毛より肌に優しい脱毛は?

現在では光脱毛より肌に優しいハイパースキン脱毛やSHR脱毛という脱毛法が登場しています。

それらの脱毛の場合、ニキビが出来ていても脱毛できる可能性は高くなります。

なぜかというと、ハイパースキン脱毛やSHR脱毛では黒い色素に反応するのではなく、毛包に直接作用する弱い光を使っているからです。

それによる熱も温かみを感じる程度で痛みもほぼ無いので、ニキビの炎症が悪化するリスクは低いです。

赤ニキビや黄ニキビがあるけど脱毛したいという方は、ハイパースキン脱毛やSHR脱毛がおすすめです。

とは言っても100%脱毛できるとは限らないので、無料カウンセリングで確認するようにしてください。

光脱毛で敏感肌やニキビ肌が改善される?

肌トラブルでお悩みの方は、むしろ光脱毛をすることで肌トラブルを少なくすることも可能です。

お肌にトラブルを抱えている方は、毎日のように繰り返すカミソリなどでの自己処理を負担に感じていると思います。 しかし、カミソリで剃ると目に見えない小さな傷が無数につくため肌ダメージは大きいのです。

毛抜きを使っている場合もダメージが大きく、毛穴がいびつになったり埋没毛ができるなどの肌トラブルの原因になります。

光脱毛をすると徐々に自己処理の回数が減って行くため、肌へのダメージも減って行きます。

レーザー脱毛は、ごく軽いやけどのような状態になるので多少、お肌へのダメージはあります。 光脱毛はレーザー脱毛よりも出力がおさえられているため、そのようなダメージが少ないです。

脱毛が完了すれば自己処理も不要になるので、今までよりも肌に対するダメージが無くなります。 ですから、敏感肌やニキビ肌の人には光脱毛はオススメです。

ただし、ニキビなどで炎症を起こしている部分は省いて脱毛することもあるので、無料カウンセリングなどで詳しく相談してみましょう。

脱毛してニキビのできにくい肌に

脱毛すればニキビのできにくい肌になると言ったら信じられないでしょうか?

実は脱毛するとニキビができにくい肌になります

ニキビができる原因は、毛穴に皮脂などの汚れが詰まってしまい、それがニキビの原因菌であるアクネ菌の餌となるからです。

脱毛すればムダ毛が生えてこなくなるので、毛穴が自然に閉じた状態になり、汚れが溜まりにくくなります。

先程も言いましたが、毛穴に皮脂などの汚れがたまると、それがアクネ菌の餌となり炎症を起こしてニキビができます。

餌となる皮脂が溜まりにくくなれば、ニキビの原因菌が繁殖しにくくなるので、ニキビができにくくなるのです。

また、脱毛して毛穴からムダ毛がなくなると、化粧水や美容液などが肌に浸透しやすくなります。

すると肌の潤いが増し、肌のバリア機能がアップし外部刺激に強くなったり、肌のハリや弾力がアップし毛穴が引き締まります、さらにニキビができにくくなります。

このような理由で、脱毛してムダ毛が生えてこなくなれば、ニキビのできにくい肌になります。

肌に優しい脱毛を行っている脱毛サロンはどこ?

肌に優しい脱毛方法

肌に優しい脱毛方法としては、ハイパースキン脱毛、SHR脱毛、光脱毛があります。

肌に優しい順番で並べると以下のようになります。

  1. ハイパースキン脱毛
  2. SHR脱毛
  3. 光脱毛

肌に優しいということは照射する光のエネルギーが弱いので、脱毛効果が低く完了するまでに時間がかかります。

脱毛効果の高い順で並べると以下のようになります。

  1. 光脱毛
  2. SHR脱毛
  3. ハイパースキン脱毛

ですから、ご自身の肌の状態によってどの脱毛方法にするか選択すると良いです。

ニキビの状態が酷いならハイパースキン脱毛やSHR脱毛が向いています。

白ニキビ程度でしたら、光脱毛が効果が高く料金も安いのでおすすめです。

どの脱毛方法を選んだとしても、契約する前に無料カウンセリングで肌の状態をチェックしてもらうのが安心です。

脱毛方法ごとのおすすめ脱毛サロンは?

それぞれの脱毛方法ごとにおすすめの脱毛サロンを紹介します。

光脱毛

光脱毛でおすすめはキレイモです。

キレイモでは月額9,500円から全身脱毛が始められます。回数パックもあり、6回で114,000円(税抜)です。

キレイモでは最新の冷却ヘッド式の国産脱毛機を導入しています。

冷却ヘッドで-4℃ほどに冷やしてから光を照射するので、痛みがほとんどありません。

他のサロンでは冷却ジェルで冷やしますが、それだと冷却ヘッド程はひやせません。そのため、冷却ヘッド式のキレイモなら肌へのダメージも少ないです。

SHR脱毛

SHR脱毛を行っているサロンでおすすめはストラッシュです。

ストラッシュでは月額7,980円から全身脱毛が始められます。回数パックもあり、6回で95,760円(税抜)です。

光脱毛のキレイモより安いのではと思わるかもしれませんが、脱毛効果が出るまでに時間がかかるので、トータルではキレイモの方が安く済みます。

ハイパースキン脱毛

ハイパースキン脱毛でおすすめはディオーネです。

痛みゼロで敏感肌の方でも脱毛できます。

しかし料金は高めです。全身脱毛6回で210,000円(税抜)もします。

キレイモと比べると倍くらいします。効果がでるまでに時間もかかるので、トータルではもう少し差が開きます。


ニキビ肌の方だけでなく、アトピー体質の方、乾燥肌の方なども無料カウンセリングで肌の状態を見てもらって脱毛可能か相談してみましょう。

以上のことを抑えて、自分に合った脱毛サロンを選択してください。

その他の脱毛サロン

他に肌に優しい光脱毛として、ミュゼプラチナムのS.S.C方式の脱毛があります。

S.S.C.脱毛は、抑毛ジェルを塗った状態で行うので通常のIPL脱毛よりも弱い光で行います。

脱毛後のトリートメントでもプラセンタ入りの特製ミルクローションを使ってお手入れしてもらえます。 今までホームケアでカサカサしていたお肌もしっとり潤ってツルツルになります。 お肌のキメが整うと、脱毛の痛みを感じにくくなります。

部位やお肌の状態によっては、肌の表面で輪ゴムを弾かれたような痛みを伴うことがあります。 軽い痛みですが、肌が潤うと痛みが軽減されて、むしろ心地よく脱毛ができてウトウトしてしまう程です。 肌ダメージを感じている方は、ミュゼプラチナムの無料カウンセリングで相談してみましょう。 大阪には多くの脱毛サロンがあります。ミュゼプラチナムも大阪に出店しています。 大阪には他にも評判の脱毛サロンがあるのでチェックしてみてください。

横浜には脱毛サロンや脱毛クリニックが数多くあります。 その中には肌に優しくダメージの少ない脱毛法を採用しているところもあります。 横浜の脱毛サロンでおすすめのところを探すならコチラをチェック 横浜の脱毛サロン!人気・おすすめランキング

兵庫県の脱毛サロンでは、無料カウンセリンクを行っているところも結構あります。 そのようなところで、分からないことを聞いてみましょう。 そして兵庫で条件に合ったところを見つけたらそこで契約すると良いでしょう。

更新履歴
TOPへ